令和元年度企画展「真清田神社」

リーフレット画像

会期令和元(2019)年9月3日(火)〜9月29日(日)
開館時間 午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日 9月9日(月)・9月17日(火)・9月24日(火)
会場 一宮市博物館
主催 一宮市博物館
特別協力 真清田神社
観覧料 一般500円(400円)、高大生250円(200円)、小中生100円(80円)

※常設展観覧料を含む

  • カッコ内は20名以上の団体。
  • 一宮市内小・中学生は無料。一宮市外の小・中学生は土曜日無料。
  • 一宮市内在住の満65歳以上で、住所・年齢の確認できる公的機関発行の証明書等を提示された方は無料。
  • 身体障害者手帳・戦傷病者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳を持参の方(付添人1人を含む)は無料。
 

展覧会概要

 尾張国の一宮として尊祟され、一宮市のほぼ中心部にご鎮座する真清田神社は、令和4(2022)年にご鎮座2650年をむかえます。古来より多くの人々の崇敬を集めてきました。

 平成30(2018)年8月24日、真清田神社所有の金銅釣灯籠(2基)が新たに愛知県指定文化財となりました。本展はこれを記念し、一宮市の地名の由来となっている真清田神社に大切に伝えられてきた宝物など約50点をご紹介します。


リーフレット(PDF)

イベント情報

学芸員による3品解説

  • 開催日:@9月5日(木)、A9月19日(木)
  • 時間:各日とも午前10時30分〜、午後2時〜(各回15分程度)
  • 定員:なし
  • 参加費:無料(ただし観覧料が必要)
  • 申込:不要

ギャラリートーク

  • 開催日:@9月15日(日)、A9月29日(日)
  • 時間:各日とも午後2時〜(1時間程度)
  • 定員:なし
  • 参加費:無料(ただし観覧料が必要)
  • 申込:不要

子どもアートツアー

  • 開催日:9月15日(日)
  • 時間:午前10時〜(1時間程度)
  • 定員:なし
  • 参加費:無料(ただし観覧料が必要)
  • 申込:不要

真清田神社界隈を歩く

  • 開催日:9月23日(月・祝)
  • 時間:午後1時〜午後4時
  • 定員:20名(抽選)
  • 参加費:200円(資料代・保険料含む)
  • 申込方法:往復はがきの往信用裏面に参加者の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を、返信用表面に郵便番号・住所・氏名を明記の上、一宮市博物館「真清田神社界隈を歩く」係まで郵送。ハガキ1枚につき1人分。
  • 申込締切:9月10日(火)必着

関連催事

博物館講座「尾張平野を語る24 真清田神社」

たいけんの森わくわく体験「古地図で紙バッグ」