ページ
上部へ

くらしの道具

昔なつかしい生活道具の展示を通して、今と昔のくらしの違いを見つける展覧会です。
歴史を学び始める子どもたちのために、クイズや体験を織り交ぜながら、身近な道具にひそむ歴史をわかりやすく紹介します。

展覧会情報

展覧会名称
企画展「くらしの道具~民話の世界から~」
会期
2021年1月16日(土)~2021年3月14日(日)
休館日
毎週月曜日、2月12日(金)、2月24日(水)
開館時間
午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場
一宮市博物館 1階 特別展示室など
観覧料
一般300円(240円)、高校・大学生150円(120円)、中学生以下無料
・( )内は20人以下の団体料金。
・一宮市内在住の満65歳以上で、住所・年齢の確認できる公的機関発行の証明書等を提示された方は無料。
・身体障害者手帳・戦傷病者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳を持参の方(付添人1人を含む)は無料。
資料
企画展リーフレット(PDF)

関連イベント

とびだす!動く!しかけ絵本を作ってみよう

お話の1場面を飛び出すしくみなどを使い、簡単で楽しい絵本を作ってみよう

開催日
2月7日(日) 緊急事態宣言発令に伴い、中止します
時間
(1)午前11時 (2)午後2時 各回40分程度
参加費
100円(材料費込み)
定員
各回8名
申込
不要(当日整理券配布(1)午前10時30分(2)午後1時30分)
対象
中学生以下(小学4年生以下は保護者同伴)

 

昔の道具を調査しよう!

実際の道具を触ったり、話を聞いたりしながら道具についてもっと学んでみよう

開催日
2月21日(日)
時間
(1)午前11時 (2)午後2時 各回40分程度
参加費
無料
定員
各回10名
申込
不要(当日整理券配布(1)午前10時30分(2)午後1時30分)
対象
小学生

たいけんの森 わくわく体験「からくりおもちゃ六角がえし」

企画展「くらしの道具」にちなみ、くるくる絵が入れ替わる不思議なおもちゃを作ります。

開催日
2021年2月6日(土)~2021年3月28日(日)の毎週土日、祝日
時間
午前9時30分~12時、午後1時~午後4時30分
参加費
中学生以下無料、高校生以上100円 大人も参加できます。
申込
不要

くらしの道具

新型コロナウイルス感染拡大防止のお願い

  • ご来館にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。
  •  混雑状況によっては、入場制限をする場合があります。
  •  ご入館時をはじめ、手指の消毒、手洗いの徹底をお願いいたします。
  •  マスク着用、咳エチケットにご協力をお願いいたします。マスク着用のない方はご入館をお断りする場合があります。スタッフもマスクを着用いたします。
  •  発熱のある方、体調のすぐれない方、咳・咽頭痛などの症状のある方はご入館をご遠慮ください。
  •  できるだけ2mを目安に、館内では人と人との十分な間隔をおとりください。
  •  飛沫防止のため、展示室内での会話等はできる限りお控えください。
  •  作品、展示ケース、かべにはお手を触れないようにしてください。