ページ
上部へ

発掘された一宮

会期
2020年11月28日 ~ 2021年1月31日

一宮市では、市道福塚線・今伊勢北方線の拡幅工事に先立ち、福塚前遺跡の発掘調査を行いました。平成30年度と令和元年度の2期に渡った今回の調査では、古墳の周溝が調査区の全域で発見され、土坑墓と考えられる遺構も見つかり、この地域が墓域であることが明らかになりました。他に、中世の方形土坑、田の跡と思われる遺構、近世と考えられる地震の痕跡が見つかっており、古墳時代から中世、近世にかけての人々の生活の様子が垣間見える成果となりました。
一宮市では約15年ぶりとなった今回の発掘調査について、出土遺物や写真パネルで速報展示します。

福塚前遺跡発掘ウラ話

地域展「発掘された一宮~福塚前遺跡発掘速報~」について、担当者が調査時の苦労話!?も交えながらお話しします。

開催日
【1】12月5日(土)
【2】12月23日(水)
【3】令和3年1月15日(金)
【4】1月24日(日)
時間
午後4時~ 20分程度
参加費
【1】【2】特別展観覧料、【3】【4】常設展観覧料 が必要。
定員
8名(抽選)
申込
博物館WEBサイトの申込フォーム、ハガキ、FAXのいずれかにて、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレス、希望日を記入して、「福塚前遺跡発掘ウラ話」係まで、各開催日1週間前までに申込。締切後、メールまたは電話にて連絡します。
申込フォーム
「福塚前遺跡発掘ウラ話」申込